定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」と 謎の「ミレニアム・シリーズ」

f:id:OLD_FRIENDS:20190213204411j:plain

先ほど「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」(ダヴィド・ラーゲルクランツ)の上巻を読み終えました。
相変わらず面白く早く下巻を読みたくてウズウズしています!

 

タイトルに「ミレニアム4」とあるとおり、今回読んだのは「ミレニアム・シリーズ」の4作目です。
はじめて「ミレニアム・シリーズ」すなわち「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」を読んだのは今から10年前でした。
東京出張の帰りの夕方、東京駅近くの丸善丸の内本店」の洋書売り場で、面白そうな表紙デザイン(写真左)に惹かれて買い求めたのでした。

 

こういう場合、読み進めると期待を裏切られることがよくありましたが、この本はそれどころか予想を上回る面白さに唸りました!
北欧スウェーデンを舞台に繰り広げられる謎の事件とうごめく暗躍・・・
ものすご〜く個性的で特異な能力を発揮するパンク女性の胸のすく活躍!

 

引き続いて、「ミレニアム」の2と3を英文電子書籍で読みました!
「ミレニアム2 火と戯れる女」
「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」

 

その後、定年を迎え、書店に寄った時「ミレニアム」のタイトルを目にすることはありましたが、新たに翻訳本が発売されたのであって自分はすでに読んだものだ、とずっと思っていました。
なにしろ「ミレニアム・シリーズ」の作者「スティーグ・ラーソン」は、惜しくも本が刊行される前に心臓発作で急死してしまったので、「ミレニアム・シリーズ」は生前に書き残した3冊でしかありえなかったからでした。

 

ところが、ところが、あら、不思議!
先日、書店で文庫本(写真右)のタイトルを見るとアレッ?
「ミレニアム4」!
「3」で終わったと思っていたのに「4」が出ている?
作者は死んだんじゃなかったの?

 

作者の名前を見ると、ダヴィド・ラーゲルクランツ」?
スティーグ・ラーソン」じゃないの?
なに、これ?

 

実は、出版社の要請で別の作家が「ミレニアム・シリーズ」を書き継ぐことになったからでした!
「ミレニアム・シリーズ」は、今回読み始めた「4」のほか、すでに「ミレニアム 5」も出ているのを知り、またまたビックリ!
「ミレニアム5 復讐の炎を吐く女」!
さらに、「ミレニアム6」は今年発売予定・・・

 

寒い冬は北欧のミステリーを味わう絶好の機会!!

 

 

 

「iPhone 一丁でブログ」と「またまたチョー便利な Microsoft Remote Desktop」

f:id:OLD_FRIENDS:20190210214000j:plain

今、ショッピングモールに来ています。
娘と孫と連れ立って来て、先ほど昼食を済ませた後、集合時間と場所を決めて解散したところ。
いつもは外出時何か本を持って出るのですが、今日はあわてて急いで出たので何も持参本なし。

 

集合するまでの2時間ほどの貴重な自由時間をムダに過ごすのはMOTTAINAI
なにしろ先が限られている定年後の生活なのですから!
若い頃は人生なんて永遠に続くものと思っていたんだけどなあ!(あ〜あッ、やるせない)
それかと言って家にはまだ買ったばかりの文庫本や雑誌があるのに新たに本を買うのはもっともっとMOTTAINAI(どうすりゃいいの?)

 

ということで今、モールの通路に置かれている長イスに座ってこのブログを入力しています。
もちろん、iPad Pro も持って来ていないので iPhone で地味にシコシコシコシコ入力・・・
Smart Keyboard でブラインドタッチ入力できないのはストレスたまるぅ!
でも、少々不便でもいちおう iPhone 一丁でブログが書けてしまうのはすご〜く便利!

 

話し変わって、このところ Windows のお世話になりっぱなし!
というのも、長年使い慣れた Windows ソフトはやっぱり手離せない!
ソフトの隅々まで馴染んでしまっているので、あらゆるクセに精通した車のように思うまま自在にあやつれるから!

 

たとえば、
●昨年暮れに重宝した年賀状ソフト筆まめ」!
●ひと勝負したい時に起動する将棋ソフト「ボナンザ」!
●文書、特に縦書き文書を作成する時になくてはならないテッパンソフト「ワード」!
(使っているバージョンはなんと驚きの WORD 2000!
などなど

 

これらの Windows ソフトは、これまでブログで紹介したように、iMaciPad Pro から YOGA BOOK with Windowd 10 をリモート・コントロールして利用しています!

 

数日前、ホンダ N-BOX に付けているカーナビ(Panasonic Strada) のアップデートを行いました。
取り付け後、一度だけ無料で地図データを更新できるのです。
カーナビから SDカードを取り出し、自宅のパソコンでダウンロードした専用アプリでネットから最新の地図データをダウンロードした後 SDカードに書き込みカーナビに戻すと完了です。

 

ところが、この専用アプリは Windows 専用で Mac OS では使えないのです!
ここでまたまた Microsoft Remote Desktop の登場!(パチパチ拍手!)

 

地図データのダウンロードと SDカードへの書き込みに時間を要し、かれこれ1時間半ほどをかかりましたが無事データ更新成功!
またまたチョー便利な Microsoft Remote Desktop とそれを可能にする iMac & iPad Pro・・・

 

ショッピングモールのあとマクドiPhone 一丁のブログ完成!!