読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

IDEOS + ENELOOP と YOGA BOOK

IT

f:id:OLD_FRIENDS:20170317143013j:plain

外出先でブログを書くこともよくあります。
その時にいつもリュックに入れておく必須3点セットがあります!

 

①YOGA BOOK with Windows10
使いだしてもう3ヶ月経ちますが、手にしない日はありません。
ブログの入力、ネットサーフィン、電子版新聞や電子書籍を読んだりと毎日使っています。
新聞や書籍を読むのにタブレットよりずっと便利だと思うのは、画面を手で持って支えなくてよいことです。
タブレットがどれほど軽くなっても、手で持つ限り時間が経つに連れ腕が疲れてきます。
その点、YOGA BOOK だと、画面を300度ほど開いて膝の上に乗せれば、完全に手は解放されます!
画面の角度も自在に変えられます。

 

バーチャル・キーボードは、タッチタイピングするとき、どうしてもミスタイプが出てしまいますが、ブログなんかは考えながらゆっくり入力するのであまり気になりません。
逆に、本物のキーボードがないので、本体を軽く、また、薄くすることができるというメリットが生じます。

 

さらに、バーチャル・キーボードがタッチパッドに変身し、手書き入力や描画ができます!
最近、ブログのイラストを YOGA BOOK で描き始めました。
短時間で仕上げ、出来栄えは本当につたないものですが、幼児がはじめてクレヨンを手にしたように喜々として描いています!
付属のペンも、100円ショップで買った小さい磁石をペンの金属製キャップに2個付けて磁力を強化すると、本体(液晶画面の反対側)にしっかりくっつき、本体を振っても落ちません。(まるでコバンザメ!)

 

とにかく軽く、薄く、かさばらないので、外に持ち出すのに最適です。
値段も安く、コスパ最高!

 

②IDEOS(モバイル・ルーター
昨年の秋、2年契約が終了したので、iPhone6 Plus の通信・通話の契約を au から mineo に変更しました。
おかげで、月額料金はぐ~んと下がりましたが、テザリングができなくなりました。
そのときは、YOGA BOOK の購入を予定していなかったのです。

 

そこで、数年前に購入し、その後使わなくなっていた日本通信の IDEOS を再利用することにし、日本通信の「おかわり SIM」を入れました。
使わないときは、「機内モード」にセットして通信を遮断し、常に通信データ量を管理し、月1ギガ以内に収まるようにすると、月額料金が500円(税別)におさえられています!

 

ENELOOP(モバイル・ブースター)
IDEOS は超小型でモバイルに優れているのですが、ルーターとしての稼働時間が短いのがネックです!
フル充電で4時間足らずです。
充電残量が フルでないときのブログ入力は、時間との競争です!
これを解決できるのが、ENELOOP です!
これも、数年前に購入し、ずっと机の引き出しの奥に眠っていたのを思い出しての再活用です。
これで息の短い IDEOS の稼働時間を充分アシストできるようになりました!

 

助さん(IDEOS) 格さん(ENELOOP) を従えた黄門さま:YOGA BOOK!!