定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

合体!Android と Chromebook

f:id:OLD_FRIENDS:20160603163356j:plain

 Android アプリが、今このブログを書いている Chromebook Flip 上で動く日が、日一日と近づいています!

 あと、10日余りで、新しく加わる Android 機能を試すことができます!

 

 一ヶ月近く前のブログ「Google ハイブリッド仕様と Chromebook」の中で、わたしの理想のChromebook は次の特徴を持つものだ、と書きました。

 「Pixel C の高級感を備え、タブレットモードはマルチウィンドウの Android OS、PCモードは日本語入力サクサクの Chrome OS のハイブリッド仕様、しかも、リーズナブルな価格!」

 その10日後、Google I/O 2016 (2016年グーグル開発者会議)での発表で、この理想が現実になることが決定したのです!

 しかも、「OSのハイブリッド」よりも優れた「Chrome OS 上で Androidアプリが動く」仕様を備え、さらに、「リーズナブルな価格」どころか「今使っている Chromebook Flipで利用でき」、新しい機器を買い直す必要がありません!

 

 さて、新しくAndroidアプリが使えるようになったら、どう利用するか、考えてみました。

 まず、Android版の Word と Excel をインストールします。

 今は、iMacVMware を介して Windows XP が入っていて、そこで Office2000 を使っています。

 XP も Office2000 も古く、また、Office を使うまでに何段階もの操作の手間や待ち時間がわずらわしいのです。

 次に、海外の新聞・雑誌と辞書の Android アプリをそれぞれインストールしておき、マルチウィンドウで簡単に辞書を参照しながら記事を読めます。

 Android版「kindle」では、日本語の電子書籍が読めるようになります。

 

 Android と合体し、メガシンカする Chromebook !!