定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

暮し

ダイソンと Chromebook

定年後の生活に入る前は、いわゆる会社中心の生活でした。 自宅にいるのは、平日は午後9時以降、週末は日曜日だけ(土曜日は休日出勤)。 ところが、定年退職後、自宅にいる時間が長くなったので、家事の一部を受け持とうと思いました。 いろいろな家事があ…

世界卓球と Chromebook

今年の世界卓球がおもしろい! このところ、リオデジャネイロ・オリンピック参加を目指してのスポーツ競技が連日放映されています。 女子サッカーチームなでしこジャパンの対オーストラリア戦から見はじめ、オリンピックで優勝するのはむずかしいが参加はま…

インフルエンザと Chromebook (その2)

一週間のご無沙汰でした! この一週間、インフルエンザの嵐がわが家を襲い、吹き荒れ、そして、去って行きました! 保育園で感染した孫から始まり、順に、次から次へと感染し床に伏せっていきました。 わたしも薬を飲みできるだけ安静にしていましたが、深夜…

インフルエンザと Chromebook

今の時期、インフルエンザが猛威を振るっています。 昨年の今頃、人生で2回目のインフルエンザにかかりました。 孫が保育園でもらってきたのが、同居者に感染したからです。 1回目のインフルエンザにかかったのは十数年以上も前で、その時はインフルエンザ…

江戸時代と Chromebook

前回に古文書、前々回に本居宣長旧宅について書きましたが、江戸時代の家の生活と今の時代の生活とどれくらい違うものなのか、考えてみるのも面白いと思います。 江戸時代は数百年も前なので、まず、わたしの子供の頃、60年くらい前のわたしの家の生活と今…

沖縄と Chromebook (その2)

さきほど三日間の沖縄旅行から帰ったところです。 きれいな海辺を見晴らすカフェや海遊館のような「美ら海(ちゅらうみ)水族館」なども回りましたが、「ガンガラーの谷」が一番印象的でした。 シダの葉やガジュマルの木など亜熱帯性の植物が繁茂する太古の…

沖縄とChromebook

今日は孫たちと沖縄に来ています。 あいにくの曇りですが、水辺へ行くとやはり水は透きとおり、魚が泳ぎ回る様子がハッキリ見え、チビさんたちは大喜びでした。 行くところ行くところ、どこも外国人でいっぱいでした。 タイトルにいつものように Chromebook …

「真田丸」と Chromebook

昨夜、「真田丸 第一話」を見ました。 前に書きましたように、定年後の生活でそれまで興味のなかった日本史が俄然おもしろく思えてきて、ずっと見ていなかったNHKの大河ドラマも見るようになりました。 一昨年は、「軍師官兵衛」を一年間おもしろく見ました…

初詣と Chromebook

昨日、孫を連れて初詣にはじめて住吉大社へ行きました。 初詣は、人出が多く混雑しているのでいつもは行かないのですが、天気もよく暖かかったので車で出かけました。 ところが、車は近くまで行けるのですが、大社に通じる道の角々に警官が立っていて侵入禁…

図書館の老紳士

会社生活を離れて平日の昼間、世間をウロウロしようとすると、なかなか居場所を見つけるのが大変です。サイモン&ガーファンクルの「オールド・フレンズ」で歌われている公園のベンチにすわって冬の夕暮れを待っている老人のように、お金がかからず居心地がよ…

「のび太」、「ちびまる子」そして「ともぞう」

うちには、6才の男の子と4才の女の子の孫2人がいます。 性格はちょうど、アニメの「のび太」と「ちびまる子」のような感じです。 そうすると、私はさしずめ「ともぞう」か?(ハゲてはいない) 気弱で運動よりもゲームが得意な男の子と、特に教えたわけで…