定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

タイガース惜敗 と「権藤、権藤、雨、権藤」

オールスターゲームが終わり、一昨日後半戦第1戦目の対中日ナイトゲーム。 前半戦同様あと1本出ないまま同点が続いた8回、エラーまがいのプレーとまさかのジョンソンによる失点で3連戦に1敗! 昨夜、第2戦目こそ!という中、ムムッ、やっぱりあと1本…

村田諒太リベンジマッチ と「スマート・ジャイアント」

丸太棒の両腕から交互に繰り出されるパンチの雨! 内臓を叩き潰すような重いボディーブロー! ガードを貫いて顔面に突き刺さる右ストレート! 堪らず背中から倒れる、と同時に湧き上がる耳をつんざく館内の叫び声・・・ 一昨日夜行われた、村田諒太とチャン…

「ヤクルト・スワローズ詩集」と タイガース熱戦

文学界8月号掲載の「ヤクルト・スワローズ詩集」を、図書館の静まりかえった中でニタッと声を出さずに笑いながら読みました。 作者は有名な村上春樹氏です。 氏は50年近くにわたるヤクルトのファンで足繁く神宮球場に足を運んだそうです。 何をニタッとし…

「路上のジャズ」と フリージャズ

ジャズについての本というので「路上のジャズ」(中上健次)を読みました。 若くして病に倒れ世を去った芥川賞作家がジャズを語った本でした。 ジョン・コルトレーン、アルバート・アイラーなどコードに囚われないフリージャズを追い求めたように、作者は自…

タイガース と ドラマチック・ナイトゲーム

昨夜は手に汗握るドラマチック・ゲーム(阪神 vs 横浜)でした! 初回ホントご無沙汰のホームランで先行したものの、その裏すぐにお返しのホームランで同点。 その後、先に2点横浜に取られ、タイガースの方はいつもながらなかなか連打が出ず、重苦しい5連敗…

「弓と禅」と 不思議な世界

「弓と禅」(オイゲン・ヘリゲル)を読みました。 最近読んでいる本とは大きく傾向が異なっています。 新聞で簡単な内容の紹介を読んで興味を持ち読むことになりました。 本当に不思議な話しなのです。 これはフィクションではなくて体験に基づいた事実で、…

「ナミヤ雑貨店の奇跡」と 門脇麦「REBORN」

「ナミヤ雑貨店の奇跡」(東野圭吾)を読みました。 読もうと思ったキッカケは、最近同じ作者の作品を2作読んで面白かったのがひとつ。 また、この作品を選んだのは、作者名でネットをググっている時2年前に映画化されていたのを知って興味を持ったからで…

ジャズ・ピアノ と 米語

相変わらずヘタなジャズ・ピアノの練習をシコシコやっています。 飽きないよう、長続きするよう、付かず離れず、無理をせず適当に、というのがモットー! なにしろ、ジャズ・ピアノをする目的の第一は、ボケ防止なのですから・・・ 最近は、YouTube のジャズ…

「容疑者Xの献身」と AI 対決

さあ次は映画でも有名な Stephen King(スティーヴン・キング)の “The Body”(スタンド・バイ・ミー)を原作で読もう!と意気込んだものの・・・ アメンボが水面をスイスイ滑るような日本語読書の快感が忘れられず・・・ また、前回ブログのとおり東野圭吾…

「白夜行」(びゃくやこう)と「食わず嫌い」

「白夜行」(東野圭吾)を読み終えました。 文庫本で860ページ! 文庫本の厚み3センチ3ミリ! これをたった3日間で読了! この前 Stephen King(スティーヴン・キング)の “Apt Pupil”(ゴールデンボーイ)、ペーパーバック版250ページを読むのに2週間かか…

“Apt Pupil”(ゴールデンボーイ)と おぞましい物語

Stephen King(スティーヴン・キング)の “Different Seasons”(恐怖の四季)を読み始め、最初に春編 “Rita Hayworth and Shawshank Redemption”(刑務所のリタ・ヘイワース)を読んだことについては先月下旬のブログのとおり。 old-friends.hatenablog.com …

野球中継 と 感動のお立ち台

このところ野球中継にカジリツキ~! ひところ孫がよく歌っていた歌のように。 ♫ おしりかじり虫~ ♩ そこで困るのが、なかなか地上波で中継が最後まで見られないこと! サンテレビで阪神タイガースの中継があるときは、どんなに試合が長引いても最後まで途…

iPadOS と iPad Pro 2018 12.9インチ

今月3日から開催されているアップルの開発者向け会議「WWDC 2019」で発表されたハード・ソフト新製品の中、ひときわ注目したのが iPadOS! 昨年秋、念願のフルモデルチェンジした iPad Pro をゲットし、当面はハードの購入は予定なしなので、当然期待するの…

「書くことについて」と スティーヴン・キング・ワールド

スティーヴン・キングの「書くことについて」を読み終えました。 キングの“Different Seasons”(恐怖の四季)の春編を読み終えたのは前々回ブログのとおり。 old-friends.hatenablog.com 次に夏編を読み始め、この先どうなっていくのだろう?と興味しんしん…

タイガース快進撃 と iPad Pro 2018

今年は予想に反して、と言えば叱られるかもしれませんが、このところ阪神タイガース絶好調! 開幕当初、連敗が続き一時は最下位に転落し昨年の悪夢の再来を危惧しましたが、その後順調に勝ちを重ねセ・リーグ成績順位を上げてきました。 そして、昨日の巨人…

“Different Seasons”(恐怖の四季)と「英語のベール」

Stephen King(スティーブン・キング)の “Different Seasons”(恐怖の四季)を読んでいます。 この本は、題名のとおり四季にまつわる四つの物語から構成されています。 今は、やっと一つ目の “Rita Hayworth and Shawshank Redemption”(刑務所のリタ・ヘイ…

ダイソンクリーナー と 修理対応

久しぶりに静かな五月晴れの朝。 みんなそれぞれの目的で外出し、ひとり iPad Pro 2018 に向かいブログ入力しています・・・ 先ほど、いつの間にか自分の役割になってしまっている(?)部屋部屋のクリーナー掃除をし終えてひと休みしたところ。 クリーナー…

「レコードプレーヤー再生!」と「青い鳥はどこ?」(その2)

レコードプレーヤーの故障で突然左スピーカーから音が出なくなり、やっとのことで原因を突き止めた経緯は前回ブログのとおりでした。 そのあと分解したカートリッジを元に戻す作業に取り掛かりました。 原因が解明したのであとは元に戻すだけ、レコードプレ…

「レコードプレーヤー再生!」と「青い鳥はどこ?」

♫ ジャズの巨人マイルス・デイヴィスの歴史的名盤「カインド・オブ・ブルー(Kind of Blue)」! マイルスが奏でるトランペットのリズミカルな音色が部屋に流れています・・・ 音源はレコードプレーヤーのターンテーブルの上で回っているアナログレコード! も…

心休まる移動日 と ジャズピアノ練習

前回ブログのとおり8日ナイトゲームで阪神タイガースは惜しい引き分けに終わりました。 そのあと1勝したものの2戦続けて敗戦! 2塁、3塁まで進塁するもののあと1本が出ない! チームの打撃力がピーク時から少し下降気味のようでは? 明日からの巨人戦、…

延長ナイトゲーム と「阪神惜しい!」

「阪神対ヤクルト」5時間にわたる延長ナイトゲーム! 8回には5点差! 延長12回には2点差! タイガース勝利目前! それが、それが・・・ 昨年まで野球中継はあまり見ませんでした。 せいぜいクライマックスシリーズ、日本シリーズ、世界野球、オリンピ…

「数学する身体」と 独創的な独立研究者

「数学する身体」(森田真生)を今読み終えたところです。 久しぶりに感じるすがすがしくさわやかな読後感。 この本は3年半前に世に出て、新聞の書評欄を読んで面白そうなので読もうと思っていました。 が、家の中に本のスペースがあまりないのでできるだけ…

YouTube ジャズアドリブ と iPad Pro 2018

ゴールデンウィークど真ん中! 「令和」10連休で日本列島大移動! その真っただ中、ひたすら家にこもって過ごす定年後のシニア・・・ 久しぶりにジャズピアノの練習でもしよう! そう、このあいだ YouTube でとっても参考になるのを見つけたんだっけ! 「…

エディターアプリ「Scrivener」と iPad Pro 2018(その2)

「令和」への改元を間近に控え、残すところあとわずか1日余りとなった平成の今・・・ 前回に引き続きエディターアプリ「Scrivener」を使って、「はてなブログ」へのテキスト入力・編集・アップを iPad Pro 2018 だけでできるようになったことの補足説明をし…

エディターアプリ「Scrivener」と iPad Pro 2018

10連休直前の今日、閑散とした図書館に来てこのブログを入力しています。 入力ツールは? もちろん、iPad Pro 2018 12.9インチ! でも、今日はいつもとはちょっと違うのです。 実は、ひとつの実験を試みようと思っているのです! 自宅以外でブログの入力・…

「紀ノ川」と 悠久の流れ

♫ 流れる涙 紀ノ川に 捨ててしまった女でも〜 (演歌「和歌山ブルース」だあれも知らないだろうなあ!) 「紀ノ川」(有吉佐和子)を読みました。この作品は、今は亡き有吉佐和子の初期の作品で、映画化、テレビドラマ化もされました。主人公の花(はな)を…

「くっきー」と「多才芸人」

昨夜「情熱大陸」で「お笑い芸人・野性爆弾 くっきー」を見た〜!ゴッツ驚いた〜! 今まで「くっきー」についてはテレビのバラエティー番組でチョコっと見たり、コマーシャルでマンガチックに出ているのを知っていただけ。もう一つパッとしないマイナーな芸…

「欧州研修ツアー」と「なつかしいノートルダム」

重厚な建造物の入口を入ると内部は真っ暗、突然目をふさがれたかのようでした。しばらくして暗闇に目が慣れてくると、薄明かりの中、木製の長イスが真ん中の通路を隔てて左右にはるか奥まで並んでいるのがぼんやり見えました。見上げると天井は高く暗く、か…

「SINGS & PLAYS」(市原ひかり)と「Radikoro」「GarageBand」

♫ My Funny Valentine〜 ・・・・・・・・ 市原ひかりさんの「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」の魅惑的なヴォーカルが部屋を満たしています!もともと市原ひかりさんはトランペッターですが、このたびヴォーカル・デビューしたのだそうです。出たばかりの…

「AGEphone eo」と「七変化 iPhone 6 Plus」

プルルルル、プルルルル・・・一階で電話が鳴っています。みんな留守。わたしのいる二階には子機を置いていません。わたし宛に電話はほとんどかかってこないからです。 プルルルル、プルルルル・・・いっこうに鳴り止みません。しかたなく階段を降ります。あ…