定年後のゆる〜くたのしい日々

〜読書、語学、パソコン、音楽などをたのしむ日々のくらし〜

ストラディバリウス と iPad Pro 2018

上の写真は、iPad Pro 2018 にインストールしたアプリ SideBooks で、新聞の切り抜き記事を集めた電子版スクラップブックを開いているところです。ページをめくったところは、平成22年6月8日の日経新聞に掲載されたヴァイオリニスト千住真理子さんのインタビ…

「半島を出よ」と 福岡地図上の毒カエル

「半島を出よ」(村上龍)を読み終えたところです。上下巻900ページの長編にもかかわらずグイグイ惹きつけられ、特に下巻に入るとこの先どうなる、どうなる?と気にかかりどんどん読み進めることになりました・・・ 今年の初め頃から村上春樹の作品を集中…

iPad Pro 2018 と「天に続く道」と「ジャズピアノへの道」

前回ブログ『iPad Pro 2018とジャズピアノと「長〜いお付き合い」』では、iPad Pro を使ったジャズピアノの練習を紹介しました。 old-friends.hatenablog.com 実はそのブログをアップした後、一部訂正しなくてはいけないことに気付きました。 ブログ中で、Yo…

iPad Pro 2018 と ジャズピアノと「長〜いお付き合い」

先月ゲットした iPad Pro 2018 の可能性をいろいろ探る毎日!今回は音楽、それもピアノ演奏のアシストを試してみました。シニアになって始めたジャズピアノ、なんとか間で途切れながらも細々と続けています。 楽器の演奏は、学生の頃、友人と下手なギターで…

iPad Pro 2018 との20日間の印象

先月10日にゲットしてから20日間、新型 iPad Pro 2018 を触って満足しない日はありませんでした!iPad Pro 本体はもちろん、一緒にゲットした Smart Keyboard Folio も本当にスグレモノ!旧タイプと違って、これだけで前面、背面どちらもカバーでき、組み立…

「極夜行」と壮絶な北極圏探検

「極夜行」(角幡唯介)を読みました。新聞の読書欄で、壮絶な本物の探検ノンフィクション、と紹介されていたので頭の隅に引っかかっていました。後日、本屋でぶらぶら面白そうな本を探していたとき、タイトルを見て思い出しました。本の帯にも「本屋大賞 ノ…

「iPad Pro12.9” 2018」と「Duet Display」と「筆まめ」

タイトルに掲げた三つの項目。● iPad Pro12.9” 2018● Duet Display(iPad アプリ)● 筆まめ(年賀状Windowsパソコンソフト) これら三つはどう繋がるのでしょうか?上の写真のように、これは最近試してみた iPad Pro と Windows パソコンのドッキング! Duet…

iPad Pro 2018 の不得意なことって?

先日ゲットしたばかりの iPad Pro 12.9” 2018 を今図書館に持ち込んでこのブログを入力しています。持ち運ぶのに大きなリュックサックは必要なく、A4サイズを収納できるいつも肩に掛けているショルダーバッグで十分!これが旧型だと 12.9” では外寸が新型よ…

DVDファイル・コンバーター と iPad Pro 2018

手元に新型 iPad Pro 12.9インチが届いてから1週間、自分の使う範囲でいろいろ試してみました。今もこのブログを、エディターアプリ PWEditor ともちろん Smart Keyboard Folio で入力しています。ブログのテキストファイルは、無料の Google Drive に保管し…

新生 Smart Keyboard Folio でブログ作成!

今このブログを数日前に手にしたばかりの iPad Pro 2018 で入力しています。 もちろん、入力ツールは Smart Keyboard Folio! 今回 iPad Pro 本体のフルモデルチェンジとともに Smart Keyboard も大きく変わり、だんぜん良くなりました! 実は10月30日の APP…

「iPad Pro 2018 開封の儀」と「長〜いお付き合い」

今朝、ついに待ちに待った iPad Pro 2018 12.9"が到着しました!恐る恐るパッケージを手に取り開封していきました。 今までいろいろなサイトでいろいろな「開封の儀」を目にしました。その都度、何だ格好つけやがって、サッサと中身を見せろ!とイラついたの…

「Smart Keyboard Folio」と「液晶保護フィルム」本日到着!

1週間ほど前の10月30日深夜、待ちに待った APPLE イベントのオンラインを一瞬も見逃すまい、と iMac の画面に食い入るように見つめていました!新型 MacBook Air、Mac Mini のあと、満を持して発表された新型 iPad Pro ! 2010年の初代 iPad の発売…

"The Goldfinch" と 膨らんだペーパーバック

やっとのことで "The Goldfinch" (Donna Tartt)を読み終えました!読み終えるのに2ヶ月もかかりました!この本を知ったのは「村上さんのところ」(村上春樹)を読んでいて氏が面白い本だ、とほめていたからでした。現に2014年にピューリッツァー賞を受賞し…

日本シリーズ第三戦 と APPLEイベント

昨夜、午後6時半過ぎから見始めた日本シリーズ第三戦は午後10時を過ぎてもまだ終わりません!午後11時からは待ちに待った APPLEイベントがオンラインで始まります!それまでに風呂に入って身を清め(?)iMac の前に控えていなければならないのに・・・…

冬間近 と APPLEイベント

廊下の柱にかけている寒暖計も20度を下回るようになりました。日差しの中でも吹き寄せる風がひんやり冷たく感じます。季節は確実に冬の色合いを増してきました・・・ 毎年、この季節の変わり目に行われるプロ野球日本シリーズも昨夜第二戦が戦われました。…

早く来い来いAPPLEイベント!

♬もうい〜くつ寝るとAPPLEイベント〜 イベントには iPad Pro 〜 パソコンつけてAPPLEサイトへ〜 は〜や〜く来い来いAPPLEイベント〜♫ ろくろ首のように首を長〜く長〜くして、待ちに待った新型 iPad Pro!やっと今月30日の午後11時(日本時間)APPLEイベ…

村上RADIO と 猫山さん

昨夜、ラジオのFM放送から2ヶ月半ぶりに歯切れのよい声がきこえてきました!?「村上RADIO」の村上春樹氏のDJ!昔なつかしい曲やらはじめて聴く曲やら、また、それにまつわる興味深いエピソードやら、エキサイティングな1時間でした。 おや!と思ったのは、…

待ちこがれる新型 iPad Pro & Smart Keyboard(?)

いよいよ新型 iPad Pro が発表される機運が高まってきました!APPLE からの正式な発表はまだありませんが、数日ごとにポロポロと新型 iPad Pro の情報がネットを飛び交っています・・・ 8年前にゲットした初代 iPad(!)をなんとかだましだまし使ってきま…

「村上ラヂオ2」と「村上RADIO2」

2ヶ月前の8月5日、村上春樹氏がFM放送で初のDJに挑戦した「村上RADIO」!好評を得て二回目が来週日曜日(21日)にオンエアー予定!いわば、「村上RADIO2」!?こんどはどんなミュージックが流されるのか今から楽しみ! ラジオ放送の「村上RADIO」にちな…

「村上朝日堂の逆襲」と 逆襲相手?

「村上朝日堂の逆襲」(村上春樹・安西水丸)を読みました。この本は、30年余り前「週刊朝日」に1年間連載された村上氏のエッセイと安西氏のイラストをまとめたものです。村上氏が「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」それに「羊をめぐる冒険」を…

グッピー と 目に見えない水槽

小っちゃな小っちゃなグッピーの赤ちゃんが元気に水槽を泳ぎ回っています!ちょっと目を離すとすぐ見失ってしまう針の先ほどのか細さ!水面にエサをばらまくと大きなグッピーに負けずすばやくエサに食いつく敏しょうさ! 去年の夏、近所の家で孫娘がビニール…

音楽の秋 と「世界の村上春樹・坂本龍一」

このところよくクラシックを聴いています。不思議なのは、ほんの半年前まではまったく聴くことがなかったこと!聴くのはジャズばかりで、気まぐれにクラシックを流してもイライラ(!)してすぐに止めてしまいました。 キッカケはひょんなことから!?これま…

台風 と ペーパーバック

今、日曜日の午前8時を過ぎたところ。窓を開けて空を見ると、どんよりと分厚い灰色の雲が空を覆っています。風もなく雨も降っていず、あたりは異様な静けさ。嵐の前の静けさか・・・ 巨大な台風はすでに鹿児島南方の海上まで迫り、日本列島を縦断する構えを…

去りゆく夏 と 秋のAPPLEイベント!!

♫ 今はもう秋、 誰もいない海〜♬ あんなに暑かった夏の日々がウソのように朝夕が涼しくなってきました。毎日ほんの少しずつの変化ですが、一定期間を過ぎると季節は確実に変化しています。地球の公転と地軸の傾きのなせるワザ・・・ もう数日経つと10月!…

サンマの塩焼きとCDと至福のひととき

今年のサンマは最高!去年は漁獲量が少なく、食卓にのぼったサンマもガリガリの激ヤセ!(食べるところがない)今年は逆に豊漁でサンマも脂がよく乗り激ウマ!(ヨダレが出そう!) スダチを絞りサンマの身に大根おろしと醤油をつけて口に入れると、秋の旨味…

"The Goldfinch" と Big Volume Paperback

"The Goldfinch(ゴールドフィンチ)"(Donna Tartt)を読んでいます。2014年度ピューリッツァー賞を受賞した大作!ネットの書評は賛辞の雨あられ!これは読まなくっちゃあ、というわけで手に取った次第です。。 読むことに選んだ媒体は英語のペーパーバッ…

アスリート「ゴールド・フィッシュ」の「奇跡のハイジャンプ」

昨日の夕方、孫たちと近くの公園へ散歩に行った帰り、玄関の戸を真っ先に開けた孫が突然叫び声を上げ跳び出て来ました!何があったのかと驚いて急いで玄関に入ると、板の間の上に何か小さな赤い物体が横たわっているのが目に入りました! 「金魚が死んでる!…

「アップル・スペシャル・イベント」と「ろくろ首」

www.apple.com 昨夜、夢から覚めるとそれまで見ていた夢が一瞬にして跡形残さずすべて消え去っていました。枕元に置いているiPhoneで時刻を確認すると午前1時50分!おやっ、確か何かあったっけ?次の瞬間ハッと我に返ると意識が一点に集中しました。そう…

"Breakfast at Tiffany’s(ティファニーで朝食を)" と「江戸の仇(かたき)」

"Breakfast at Tiffany’s" (Truman Capote)を読みました。どうして今頃60年前に出版されたこんな古い本を、しかも英文で読もうと思ったのかと言いますと、最近、村上春樹訳の本を原作で読んでいたからでした。 "The Great Gatsby(グレート・ギャツビー)"…

LPレコードプレーヤーのクリアでディープなサウンド

すすり泣くマイルスのミュート・トランペット。力強く早いパッセージを吹き抜けるコルトレーンのテナー・サックス。絶妙のタイミングで不協和音を叩くモンクのピアノ。規則正しい心臓の鼓動を思わせるチェンバースのベース。・・・・・ 苦労の末、よみがえっ…